スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティション 

まずは、パーティションについてです。

デュアルブートするために、パーティションを切ります。これが一番苦労しました。まず、切り方がわからない。これは手段の問題。次に、どんなふうに切ればいいかわからない。これは経験の問題。何度か繰り返していくうちに、段々わかってきました。以下では、僕の切り方を書きます。もっと効率的な方法があるかもしれませんが、今のところこれが一番わかりやすい方法でした。

まず、パーティションを切るとデータが全部飛んでしまうので、既に入っているOSXのデータをバックアップ。コンボドライブなのでDVD-Rが焼けないのと、外付けハードディスクがないので苦労しました。ひたすらCD-Rと格闘。

パーティションを切る方法はすぐにわかりました。OSXのインストールディスクを入れて再起動。その際にCキーを押しながら。そこからユーティリティからディスクユーティリティを起動。そこからパーティションを2つに切ります。最初のパーティションはLinux用、その後ろはOSX用。Linux用のパーティションは後でまた切り直さないといけないから、フォーマットはせずとりあえず空き領域に。うちのiBookG4のハードディスクの容量は30GB。このうち14GBくらいをLinuxに割り当て、残りをOSXに割り当てました。

ここで注意点。OSXとLinuxの順番ですが、Linuxの方を前の方に持っていった方がいいようです。これは、後でLinuxのパーティションを切る際にブートパーティションというやつを作る必要があり、これはApple partition map のすぐ後ろに持っていくべきだから(らしい…)。

ただ、別にLinuxの方が後ろでも、Linuxをインストールする際にインストーラが勝手に配置を替えてくれるみたいなので、問題はないみたいです。僕は最初、OSXを前の方に持っていってしまい、そのままLinuxをインストールして問題なく使っていましたが、ある日たまたまパーティションをみてみたらパーティションの順番がぐちゃぐちゃになっていました。あちこちに大小の空き領域もできてしまっていて、そのときに調べて初めてブートパーティションの位置の問題だと知りました。

ここまでやって、ようやくインストール作業へ。インストール作業については次回。

スポンサーサイト

コメント

セックス

セックス検索!無料でセックス用語をご紹介

セックス

セックスの仕方で人生が変わる!モテノウハウでセックスフレンドをゲット!

電子投票と30代,40代の転職

電子投票とは、タッチパネルや押しボタンなどの電子機器を使って、投票を電子的に行うことをいう http://hatband.misterblackband.com/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://macubuntu.blog102.fc2.com/tb.php/2-5315a551

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。