スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu側のファイルをOSX側に持ってくる 

前回とは逆に、今回はUbuntu側のファイルをOSX側に持ってくる方法です。これは、ソフトをインストールするだけでサクッとできます。

Mac OS X Ext2 Filesystem
http://sourceforge.net/projects/ext2fsx/

このソフトをインストールすると、システム環境設定を介してLinuxのパーティションをマウントできます。

まず、システム環境を立ち上げて、ExtFSManagerを選びます。
ExtFSManager


その後、下の図のような画面になるので、その中からrootというものを選んで、マウントボタンを押します。
ExtFSManager2


管理者パスワードを入力すれば、Linuxのパーティションがマウントされます。後は、Finderでhome/の下を辿って欲しいファイルを見つけて、OSXのデスクトップにでもドラッグ&ドロップすれば、無事コピーされるはずです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。